2005/03/11 (金)

中国での個人向け宇宙旅行、問い合わせ殺到

中国での宇宙旅行プランに対して中国国内からの問い合わせが殺到している。
このプランは香港太空旅游公司のもので米スペースアドベンチャー社との協
力協定調印している。

香港太空旅游公司の蒋方社長は9日、同公司と米スペースアドベンチャー社との協力協定調印後、同公司が打ち出す個人向け宇宙旅行プランについて国内から多くの問い合わせを受け、深センだけで電子メールや電話による問い合わせが約100件あったことを明かした。しかし、新規申請者はまだいないという。「南方都市報」がこのほど伝えた。

香港太空旅游公司は宇宙旅行に関する国の認可をまだ受けていない。問い合わせが増える中、手続き上の問題をいかに解決するのか。 蒋社長はこれについて、「認可はまだおりないが、申請手続きの問題を解決する方法はすでに見つけた。大陸部の大手旅行社との提携だ」と話す。

中国は最近、宇宙に対する思いが熱く、国家あげての宇宙開発が活発であり実力もつけてきている。民間宇宙旅行ビジネスに関しての積極的な活動は今までは見えなかったが、ついに乗り出したようだ。日本は宇宙開発で中国に遅れを取った形になっているが、宇宙ビジネスの世界でも、そろそろ危機感をもって、本格的に宇宙旅行ビジネスに力を入れないと、ますますおいていかれるのではなかろうか?

関連サイト
Spaceref