2005/04/25 (月)

X PRIZE CUP:パーソナル宇宙飛行の博覧会

X PRIZE財団主催の1000万ドルが賞金として与えられたANSARI XPRIZEは終わったが、X PRIZE CUPと呼ばれる年に一度のイベントが始まろうとしている。このイベントはグランプリレース、アメリカズカップ、オリンピックを混ぜたようなイベントである。

これはみんなのイベントであり、誰もが宇宙や次世代の宇宙飛行の一部を経験できるものをつくりあげたいと考えているようで、次世代の宇宙船が飛ぶのをたり、パイロットと話したり、近くで宇宙船をみたり、関連する技術に関して学んだりすることができるようなプログラムも考えており、「あなたの時代には宇宙旅行ができないという神話を溶かし始めてください。」と願っている。

楽しみや利益を得る場所として宇宙が開発されるために、安全で低価格で信頼できる宇宙の輸送手段が必要であり、そのために今日の航空機の費用対効果で、安全で便利な新しい乗り物とそれをサポートするインフラストラクチャーの開発が不可欠になる。
これを目標にX PRIZE財団は活動しており、その一環としてX PRIZE CUPの開催を計画している。

今後もSF/JとX PRIZEは同じ目標に向け協力して活動を行っていきます。
これからX PRIZE CUPの情報もどんどん公開していくつもりです。お楽しみに。

関連ページ
X PRIZE CUP